toggle
2019-04-28

4/28-5/6【猿竹工芸商會】鹿落堂(宮城・仙台)で展示会

【猿竹工芸商會】は、宮城県仙台市の鹿落堂にて展示会を開催します。
東北では初めてのお披露目となります。

猿竹プロダクトとともに、竹田の食も並びます。
是非、足をお運びください。

会期:2019年4月28日(日)〜5月6日(月)
会場:鹿落堂(宮城県仙台市太白区向山1-1-1 tel.022-395-8074)
https://www.shishiochido.com/

展示会では、デザイナーの猿山修さんのこれまでのプロダクトや、竹田の”食”も並びます。
実際に触れていただきたい品々ばかりです。

なお、5/1、2 はデザイナーの猿山修さん、アドバイザーの山本千夏さんの在廊があります。

ぜひ、鹿落堂を訪れてください。

■食品

・糀胡椒 ゆず・かぼす(伊達屋
・加藤さんちの乾しいたけ
・ちよみの色色米(やいの夢)
・サフラン/サフラン紅茶(八世屋
・どくだみ野草茶(華陽会しらゆり)
・双美おばあちゃんの味噌玉(志土知農産加工所)
・干し原木きくらげ(竹田原木きくらげ本舗)
・ほぼマヨ プレーン/ゆずこしょう(喜多屋

■鹿落堂(宮城県仙台市太白区向山1-1-1)

大分県竹田市の城下町。
流行り廃りの中にあっても自然に寄り添われて、400年。ずっとこの町はあります。自由に、欲張らず、優しく。大事なことは自ずと教えてくれる町。「猿竹工芸商會」はそんな小さな町で生まれました。
2017年夏にスタートした「猿竹工芸商會」は、デザイナーに猿山修さん、アドバイザーに山本千夏さんを迎え、移住者を中心とした大分県竹田市在住の作家とともに「作ること、売ること」をテーマにプロジェクトを進めてきました。
この度、東京では、はじめてcallにてお披露目いたします。
それぞれの作家の技術や感覚を活かしたデザインを軸に試作を重ね仕上げられた、使いやすく美しいプロダクトをぜひご覧くださいませ。

■猿竹工芸商會HP

https://sarutake.shopselect.net/

■つくり手

□中西美香/陶磁器

Magma Glass Studio/ガラス

paisano/皮革布製品
□omoto/刃物

□木暮らし舎/木工

□西村和宏/デジタルファブリケーション

Facebook にシェア

関連記事